大伴家持短歌大賞







短歌新潮社

71年の歴史をもつ短歌新潮が若い力を求めています。

ジュニア部門 小中高校生 年会費6,000円(大人の半額)
毎月雑誌に、詠草の優秀歌3首が載り、お届けします。
原稿用紙に書いて毎月15日までに着くようにしてください。
大人の方も大歓迎です。詳しくは下記まで。
〒381-1221 長野県長野市松代町東条792 中村 昭男
電話・FAX 026-278-2705

目次

募集情報

第21回大伴家持大賞【平成27年7月31日締切】

賞名

第21回大伴家持大賞

URL

https://www.nnn.co.jp/event/yakamochi/youkou.html

参考

短歌自動作成

短歌の作り方

募集時期(締め切り)

平成27年6月1日〜7月31日当日消印有効

作品

「顔」 (直接「顔」の字が入らなくても良い)


【一般の部】

家持大賞1首(賞状、楯、記念品、賞金3万円)
準大賞(賞状、楯、賞金2万円)
入選3首(賞状、楯、賞金1万円)
佳作10首(賞状、楯)

【児童生徒の部】

家持大賞1首(賞状、楯、図書券5000円分)
入選3首(賞状、楯、図書券3000円分)
佳作10首(賞状)

【団体賞】

3校程度(30人以上の応募者を有する学校が対象、1校につき図書券1万円分)

選考委員

佐佐木幸綱氏(歌人、早稲田大学名誉教授、現代歌人協会理事長)
小島ゆかり氏(歌人)
北尾勲氏(鳥取県歌人会会長)
池本一郎氏(鳥取県歌人会顧問、「塔」選者)

主催

鳥取市


第20回大伴家持大賞

賞名

第20回大伴家持大賞

URL

http://www.nnn.co.jp/event/yakamochi/

参考

短歌自動作成

募集時期(締め切り)

平成26年6月1日〜7月31日当日消印有効

作品

「見る」 (直接「見」の字が入らなくても良い)


【一般の部】

家持大賞1首(賞状、楯、記念品、賞金3万円)
準大賞(賞状、楯、賞金2万円)
入選3首(賞状、楯、賞金1万円)
佳作10首(賞状、楯)

【児童生徒の部】

家持大賞1首(賞状、楯、図書券5000円分)
入選3首(賞状、楯、図書券3000円分)
佳作10首(賞状)

【団体賞】

3校程度(30人以上の応募者を有する学校が対象、1校につき図書券1万円分)

選考委員

佐佐木幸綱氏(歌人、早稲田大学名誉教授、現代歌人協会理事長)
小島ゆかり氏(歌人)
北尾  勲氏(鳥取県歌人会会長)
池本 一郎氏(鳥取県歌人会顧問、「塔」選者)

主催

鳥取市


第19回「大伴家持短歌大賞」

賞名

第19回「大伴家持短歌大賞」

URL

募集時期(締め切り)

平成25年7月31日(水) ※当日消印有効

募集内容

「飛ぶ」をテーマにした短歌で、本人が創作した未発表の作品

【一般の部】

家持大賞1首(賞状、記念品、賞金3万円)
準大賞(賞状、記念品、賞金2万円)
入選3首(賞状、記念品、1万円)
佳作10首(賞状)

【児童生徒の部】

家持大賞1首(賞状、記念品、図書券5000円分)
入選5首(賞状、記念品、図書券3000円分)
佳作10首(賞状、図書券1000円分)

【学校賞】

1校(20人以上の応募者を有する学校が対象)
(図書券3万円分)

選考委員

佐佐木幸綱氏(歌人、早稲田大学名誉教授、現代歌人協会理事長)
小島ゆかり氏(歌人)
北尾  勲氏(鳥取県歌人会会長)
池本 一郎氏(鳥取県歌人会顧問、「塔」選者)

主催

主催 鳥取市
共催 新日本海新聞社,万葉集朗唱の会実行委員会,(財)

第18回大伴家持大賞

■募集テーマ

「雲」
  「雲は、じつに多様な表情をもっています。朝昼晩、春夏秋冬、それぞれにちがう表情を見せてくれます。山の雲、海の雲、都市の雲、みなちがいます。雲のさまざまな表情を、短歌に表現してほしいと期待しています」
                     (選者・佐佐木幸綱氏)

■募 集

<一般の部>

1人2首以内(自作、未発表作品に限る。漢字には必ずよみ仮名をつけてください)

<児童生徒の部>

1人2首以内
※応募は一般、児童生徒の部とも無料です

■応募方法

専用応募用紙(鳥取市、日本海新聞ホームページからも入手可)
      またははがきに作品と①郵便番号②住所③氏名④年齢⑤職業⑥電話番号を明記し、下記応募先まで送ってください。
      ※専用応募用紙の請求は80円切手同封のうえ下記応募先住所に請求ください

■応募先

<郵送>〒680-8688 鳥取市富安2丁目137番地 日本海新聞事業課「大伴家持大賞」係
      Eメール o-yakamochi@nnn.co.jp
      URL http://www.nnn.co.jp/event/yakamochi/

■募集期間

平成24年5月1日~7月31日(火)当日消印有効

■選 者

佐佐木幸綱氏(歌人、早稲田大学名誉教授、現代歌人協会理事長)
      小島ゆかり氏(歌人)
      北尾  勲氏(鳥取県歌人会会長)
      池本 一郎氏(鳥取県歌人会顧問、「塔」選者)
      田中 夏日氏(歌人=交渉中)

■広 報

県内・日本海新聞紙面
      県外・短歌雑誌(「全国万葉短歌大会」、全国紙
      北日本新聞と相互掲載

■  賞

【一般の部】

      家持大賞1首(賞状、記念品、3万円)
      準大賞(賞状、記念品、2万円)
      入選3首(賞状、記念品、1万円)
      佳作10首(賞状)

 【児童生徒の部】

      家持大賞1首(賞状、記念品、図書券5000円分)
      入選5首(賞状、記念品、図書券3000円分)
      佳作10首(賞状、図書券1000円分)

【学校賞】

1校(30人以上の応募者を有する学校が対象)
      (図書券3万円分)

■発  表

入賞者は平成24年8月下旬~9月初旬開催の審査会後、日本海新聞紙上と鳥取市、日本海新聞ホームページに掲載。因幡万葉歴史館に掲示。
      入賞者には表彰式出欠確認と合わせ直接連絡します。
      ※応募者全員への結果通知は行いません。必要な方は、応募時に返信用切手(80円)を同封してお申し込みください。
      ※入賞作品の著作権および版権は主催者に帰属します。
      ※入賞作品の盗作が判明した場合は、入賞を取り消します。
      ※ご応募いただいた個人情報は適正に管理し、「万葉フェスティバル」以外で使用することはありません。

■表彰式

日時 平成24年10月21日(日)午後1時30分
      会場 因幡万葉歴史館・鳥取市立国府町中央公民館
      講演 新井満(作家、歌手)

■主 催

鳥取市

■共 催

新日本海新聞社、万葉集朗唱の会、鳥取市文化財団、因幡万葉歴史館

■後 援

鳥取県、鳥取県教育委員会、NHK鳥取放送局、BSS山陰放送、日本海テレビ放送、山陰中央テレビ、日本海ケーブルネットワーク、鳥取県歌人協会

■問い合わせ

日本海新聞事業課 電話0857(21)2885

第17回大伴家持大賞

賞名

第17回大伴家持大賞

募集時期(締め切り)

2011年8月3日

募集歌

「駅」(歌の中に「駅」という文字が入らなくてもよい)

主催・共催

鳥取市・新日本海新聞社

URL

http://www.nnn.co.jp/event/yakamochi/


第16回大伴家持大賞

賞名

第16回大伴家持大賞

募集時期(締め切り)

2010年8月7日

募集歌

「坂」(歌の中に「坂」という文字が入らなくてもよい)

選考委員会

佐佐木幸綱 氏(歌人、現代歌人協会理事長)
北尾  勲 氏(鳥取県歌人会会長)
池本 一郎 氏(鳥取県歌人会顧問、「塔」選者)

主催・共催

鳥取市・新日本海新聞社

場所

鳥取市

URL

http://www.nnn.co.jp/event/yakamochi/


第15回大伴家持大賞

賞名

第15回大伴家持大賞

募集時期(締め切り)

2008年8月15日

募集歌

各回ごとにテーマあり

選考委員会

佐佐木幸綱氏(歌人、早稲田大学教授)
河野 裕子氏(歌人、「塔」選者)
池本 一郎氏(鳥取県歌人会会長)
福田 典高氏(画家、ル・サロン会員)
池本 喜巳氏(写真家・日本写真家協会会員)

主催・共催

鳥取市・新日本海新聞社

場所

鳥取市

URL

http://www.nnn.co.jp/event/yakamochi/

過去の優秀作品

第14回 大賞
過去、現在、二枚の写真がチベットの氷河の消えゆくさまを見せおり
第13回 大賞
査定会の真っ赤な西瓜が朝刊に載りて伯耆は夏にいりたり
第12回 大賞
沢を出で溯(かへ)る時来し大蟹がむんずむんずと山へ入り行く
第11回 大賞
この街にずっと前からいるように君と歩幅を合わせる朝(あした)
第10回 大賞
象の鼻ぱんと叩きてふりむかず別れゆきたり象飼育係
第9回 大賞
指の窓のぞいて見たら子の笑顔向うもこちらをのぞいて見てる
第8回 大賞
けんめいに百歳の祖母が匙はこぶ機織りしゆび鶏飼ひし指